オロソケラトロジーとは就寝時に特殊なハードコンタクトレンズを装用することで角膜の形状を変え、近視・乱視を矯正する治療です。

寝ている間に近視・乱視を矯正するため、日中は裸眼で生活することができます。近視の進行を抑制する効果も期待されており、幅広い年齢層に対応した治療法です。

コンタクトレンズの処方は院内のみとなります
STEP.1
寝る前にレンズを装用
STEP.2
角膜の形状を正常な屈折状態にする
STEP.3
翌朝レンズを外すと視力が改善

オルソケラトロジー用レンズ「マイエメラルド」

  • 厚生労働省とFDA(アメリカ食品医薬品局)で承認された国内初のオルソケラトロジーレンス
  • レンズがズレたり外れたりしないよう、従来のコンタクトレンズより大きめのサイズ
  • 夜間装用に適した高酸素透過性素材を採用
  • 一人ひとりの角膜形状に合ったカスタムメイドレンズを処方
  • 見つけやすいライトブルーのレンズカラー
  • レンズ管理は一般のハードコンタクトレンズと同様で簡単

オルドケラトロジー装用スケジュール(1日の流れ)

寝ている間に近視・乱視を矯正するため、日中は裸眼で生活が可能です。

診療の流れ

STEP.1
適応検査
STEP.2
フィッティングレンズ装用
実際にレンズを装用し、レンズの装用感や効果を確認します。
STEP.3
処方レンズ決定
一人ひとりの角膜に合ったレンズを処方します。
STEP.4
レンズ受け取り&装用開始
レンズがクリニックに届くまで2〜3日かかります。
※レンズ装用を長期間(1週間程度)試したい場合は、トライアルレンズのレンタルが可能です。
※規格外レンズの場合、レンズがクリニックに届くまで10日前後かかります。
STEP.5
定期検診
1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後、半年
※目の状態によって来院回数が増える場合があります。
※ご自身の判断で通院をやめてしまわないようにしてください。

オルソケラトロジー装用の注意事項

  • 装用スケジュール、装用時間を必ず守ってください。
  • 取り扱い方法を守り、正しく装用してください。
  • レンズを外した時は、安全な装用を続けるために必ずレンズケア(消毒)を行ってください。
  • 定期検診は眼に異常を感じたり、」レンズに不具合がある場合には、装用を中止し、すぐにご来院ください。
  • 車の運転や高い場所での作業などは視力が安定してから行ってください。

オルソケラトロジー料金案内

オルソケラトロジー(マイエメラルド使用)両眼15万円(税込)
料金に含まれるもの
  • 適応検査
  • 3ヶ月までの定期検診

トライアルレンズのレンタルについて

「本格的にオルソケラトロジーの治療を開始する前位に装用を試してみたい」という方に、1週間お試しいただけるトライアルレンズをご用意しています。

トライアルレンズレンタル保証金万円
  • トライアルレンズは、ご利用後に返却していただきます。
  • 保証金はレンズ返却時に返金いたします。ただし、紛失・破損の場合は返金できません。
  • トライアル後に治療を継続される場合は、保証金を差し引いた金額(10万)をお支いいただきます。
PAGE TOP